あなたのイメージ、かたちにします。

お店、会社、学園祭、文化祭、スポーツチームなどのオリジナルTシャツはもちろん、記念品やプレゼント、お子様用など1枚からオリジナルTシャツをつくれます!
長袖Tシャツ、ポロシャツ、トレーナー、パーカー、ジャージ、スウェット、レディース、キッズ、キャップ、バッグ、タオルなど各種グッズへのプリントも可能!サイズ、色、豊富に取り揃えております。

※肖像権、著作権等にふれるもの、また公序良俗に反するものはお受けできませんのでご了承ください。

<Tシャツプリントの種類>

■シルクスクリーン

Tシャツの印刷に適したプリント方式です。昔からあるもっともポピュラーな印刷方法で、市販されているTシャツもシルクスクリーンで作られているのがほとんどです。 1柄、1色ごとに版を作り、その版にインクを入れて、生地に直接インクをのせるように刷って行きます。そのため色が鮮やかで、インクも多種多様なものがあるため、クラスTシャツや、チームウェアにお勧めです。

<メリット>
耐久性、仕上がり具合は抜群。プロ仕様の本格的なプリントに仕上がります。大量に作る程、1枚単価が安くなっていきます。金や銀、蛍光などのさまざまなインクが使用可能です。

<デメリット>
初期費用として版が必要であるため、少ない枚数だと1枚単価が高くなります。また、1柄、1色ごとに版が必要であるため、プリントする箇所や色が多いとその分の版が必要になり初期費用が高くなります。

■代金
・シルクスクリーンの版代(追加1色につき)
10cm×10cm→¥7,000
30cm×30cmまで→¥10,000
・プリント代(1色)
1~9枚 @¥900~
10~49枚 @500〜
50枚以上は問い合わせください。

■送料について

■転写プリント

専用のシートにパソコンのプリンターで印刷をし、糊処理をしてTシャツに圧着させていく方式です。 フルカラーで印刷できるため、何十色と使っても値段は変わりませんし、発色が良く グラデーションなど細やかな柄の再現に優れています。 フルカラー写真のTシャツや、さまざまな色を使ったTシャツにお勧めです。

<メリット>
フルカラーでも値段が変わることがなく作成できるため、デザインの幅が大きく広がります。トリミング(ふち取り)されるため、デザインをイメージ通り作成することができます。

<デメリット>
シートを圧着させるため、質感が平面的で通気性に欠ける部分があります。

■インクジェットプリント

インクジェットプリントとはTシャツの生地に直インクを吹きかけてプリントする方法です。版が不要なので初期費用がかからず、少枚数でのフルカラーデザインにお勧めです。 他のプリント方法に比べ手触りが良く、柔らかい風合いに仕上がります。

<メリット>
インクを吹きかけてプリントをするためデザイン部がゴワつかず、着心地が柔らかです。写真やデザインをそのまま使用できるので、フルカラーやグラデーションの対応が可能です。1枚から作成可能で、他のプリント方法に比べ少枚数を低コストで作成できます。

<デメリット>
Tシャツの生地色の影響を受けるため、入稿データと実際のプリントでは色合に若干の差が発生する場合があります。いただくデザインデータをそのままプリントに使用するため、データの画質が粗いとプリントも粗くなってしまいます(原寸で300dpi以上必要)。

昇華プリント

専用のシートにデザインを印刷し、印刷物を熱で気化しポリエステルの生地に染めこませる印刷方法です。版が不要なので、少量でも安くつくれます。

<メリット>
●発色が良い
元のデジタルデータに近い色合いを再現できます。グラデーションや写真、細かいデザインもOKです。インクが生地に染み込むため、自然な仕上がりになります。

●インクがひび割れしない
耐久性に優れているので洗濯してデザインが剥がれたりひび割れたり色落ちなどもありません。

3.プリントに凹凸がない
特殊な方法で気化させたインクで染める方式のため、シルクスクリーンプリントのような凹凸がありません。生地と一体化したような美しい仕上りになります

<デメリット|ご注意>
・アイロンや乾燥機は使えません。熱を利用してポリエステルの生地に印刷する方式のため、アイロンや乾燥機にかけるとその熱により再び気化して色落ち、もしくは他の衣服へ色写りすることがあります。
・使用するインクが紫外線に弱いため、長時間紫外線に当たると色落ちする可能性もあります。

反射プリント

工事現場の安全ベストでお馴染みの反射シート(再帰性反射)を使用したカッティング圧着プリントです。光を当てるとその光源に向けて光が反射します(光を当てないと光りません)。日中や普段の照明の下では普通のメタリックシルバーのプリントのように見えます。表面はややマットでさらさらとした手触りです。普段着やバッグにプリントしても違和感がありません。

<メリット>
・1枚からでも安く仕上げる事が可能です。
・撥水性のある生地や、中綿や裏生地の厚い素材にもプリントできます。
・短納期でできます。

<デメリット>
・プリントカラーがシートの色に限定されます。
・1mm以下の細い線、細かい文字や複雑なフォントは加工できません。
・プリント枚数が増えても1枚の単価は下がりません。

 

料金

プリントの種類やデザイン、Tシャツのグレードによって料金が違ってきます。
お問合せください。
*料金表(すべて税込み)

注文の仕方

 

お問合せ

下記フォームより、お気軽にお問合せください。